気になる本屋。B&B

朝礼レポート

昨日は会社帰りにバッティングセンターへ寄りました。
1回200円はちょいと高いなぁと感じつつも少しは気晴らしになったかな。
今後は運動靴を車に入れておこう。と思いました。

さて朝礼レポートです。
とりわけ読書好きでもないが、本屋は好きというお話で、
気になる本屋をご紹介して頂きました。

普段は会社から近い代官山 蔦屋書店に行くそうです。
私も一度行ったことがありますが、箱のようなシンプルな建物が3つ、
とてもお洒落な外観の中にぎっしり書籍が詰まっているという
素敵な本屋だったのを覚えています。

ご紹介いただいた書店はまた別で、
下北沢駅から近くにあるB&Bという本屋さんです。
こちらはbook&Beerの略で、まさにビールを飲みながら本を探せるという
新しいスタイルの本屋です。

さらに定期的に著名人を読んでセミナーやイベントを
頻繁に行っているようです。しかもお洒落なヴィンテージ家具を
本棚として使用していてこちらも販売しているようです。

今やネット通販で本の購入スタイルは、
ガラッと変わってしまいました。
いわゆる街の本屋さんが次々と消えていくなかで、
書店を、”学び、出会い、楽しみの場”として提供することで
来店、集客増をはかるというのは上手いアイデアだと思います。

今後もこのような書店を楽しみながら、かつ
経営の視点からも見ていきたいということでした。

私も本屋好きで、時間が空いたときぶらっと寄ったり、
書籍を選ぶときにはネットだけでなく書店で中を見たりもします。
小さな書店は残念ながら販売だけではアマゾンに勝てそうにはありません。

しかしネットには、書籍が敷き詰まった空間が織りなす
印刷のにおいや少し緊張した空気、書籍の質感などは感じる事ができません。
街に一つはこういった話題の書店があるとうれしいなぁと感じました。


« »