失敗は成功のもと

朝礼レポート

今日は早朝に雨が降ったのでしょうか。
出勤時に、地面が濡れていました。
気候としては過ごしやすいので良いですね。

さて朝礼レポートです。

本日は朝からSTAP細胞の論文撤回のニュースが流れていました。
理由の一つとしては、今後の検証実験に参加するため…
ということもあったようです。

私としては、ここまで騒がれるというのは
メディアの影響力が強かったように見えます。
要は実験検証して細胞が確認できれば問題ないわけで、
ここまで騒ぐ必要があったのか疑問です。

早く検証が開始され、STAP細胞の存在が明確になればいいなぁと思います。
何事もそうですが、検証後に現象が実証できれば問題ないですし、
実証できなくても、また別の方法を考えればよいと思います。

せっかくiPS細胞に続き、有意義な研究がまた一つ成功か…
といったところだったのでたいへん残念。
もっと前向きに考えたいものです。

弊社でも常に検証して失敗の繰り返しです。
でも多くの失敗があるから素晴らしいソフトが生まれるんだと思います。

少しでも良いソフトを生み出し、一人でも多くの人に知ってもらう
地道ですがしっかり取り組んでいこうと思いました。


« »