ステップ1 フェイスブックページを制作 その1

フェイスブックの始め方 5ステップ

フェイスブックの始め方 5ステップ
今回は…
ステップ1 フェイスブックページを制作 その1 です。

フェイスブックには、個人アカウントと別に
フェイスブックページ(企業や店舗などのページ)を持つことができます。

例えば、Aさんが税理士事務所を開業していたとします。
Aさんのフェイスブックは、Aさんが思う事などが投稿されるわけですが、
個人のアカウントの為、税理士事務所として何かを発信しづらいわけです。
「税務なんでも相談始めました。」と言われても見てる人はピンとこないですよね。

しかしフェイスブックページであれば、事務所として発信できるので、
集客や販促、事務所アピールがしやすいわけです。

ただし、必ず必要かと言われれば何とも言えません。
フェイスブックページを開設となると、自分のアカウントと事務所ページと
2つを運営することとなり、負担は増えるわけですから、
そこを踏まえたうえで開設してください。

さて、それでは実際にFacebookページの開設方法です。

1. まずはFacebookページのアカウントを取得します。
以下へアクセスしましょう。
https://www.facebook.com/pages/create.php

2. アクセスすると、6つの項目が現れるので選択します。
一番合うものを選択してください。カテゴリーは後で変更できますから
あまり時間をかけずに進みましょう。

・地域ビジネスまたは場所
・会社名または団体名
・ブランドまたは製品
・アーティスト、バンドまたは著名人
・芸能・エンタメ
・慈善活動またはコミュニティ

※ここでは「会社名または団体名」選択していきます。

3. カテゴリー、ページ名を決定。

カテゴリーを選択し、ページ名を決めましょう。後で変更が可能ですから、
あまり悩まずに進みましょう。
「私はFacebookページ規約に同意します。」にチェックを忘れずに。
※Facebookページの名前はファン数(いいねされた数)が200人を超えると変更ができなくなります。
ページ名を変更する場合はその前に行いましょう。
※ページ名に「Facebook」という言葉を含むことは禁止されています。注意しましょう。

詳しくはこちらをどうぞ…
「facebookページ 名前」ヘルプ
https://www.facebook.com/help/search/?q=facebook%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%80%80%E5%90%8D%E5%89%8D

4. プロフィール画像や基本データをスキップ

続いて、プロフィール画像や基本データを入力する画面が表示されますが、一旦スキップして進みます。
(後で設定できます。)

各自設定できますが、まずはスキップして開設してしまいましょう。

さてページ開設はこれでOKです。
お疲れ様でした。

※チュートリアルで「いいね」を促されますが、まずは押さずに進めましょう。

5. まずは非公開設定に。
さてページ開設ができました。それではまず、非公開にしておきましょう。
というのは、ページがまだ何もできていないので、
ユーザーには見えないようにしておいた方が良いからです。

「管理者用パネル」画面から「Facebookページを編集」> 設定を編集 を選択し、
公開範囲で非公開ページにチェックを入れます。

 

 

 

それでは、今回は、ここまでです。
次回は具体的にページを作成していきます。
プロフィールに使用する画像(正方形)と、カバー画像(横長)をご用意ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。m(_ _)m
───・───・───・───・───・───・───・───

顧客獲得に低価格・プロ品質のホームページを!
■税理士向けホームページサービス
URL : http://www.ganbare-zeirishijimusho.com/hp/

───・───・───・───・───・───・───・───

財務の力を経営の力に
■株式会社シスプラ
URL : http://www.syspla.co.jp

URL : http://www.ganbare-zeirishijimusho.com/

───・───・───・───・───・───・───・───


« »