• ホーム >
  • バックオフィスDXPO東京’22へ出展します。

新着情報

2022/06/01

バックオフィスDXPO東京’22へ出展します。

8月23・24日に東京ビッグサイトで開催されるバックオフィスDXPO東京’22に出展致します。 弊社シスプラはクラウド予実管理システム「YOJiTSU」をはじめ、自動仕訳作成ツール「KiCHO」、JIIMA認証取得済みの会計ソフト「キーパー財務」をご紹介します!!皆さまぜひご参加ください。


●クラウド予実管理システム「YOJiTSU」

クラウド予実管理システム「YOJiTSU」は、会計データを取り込むだけで、カンタンに財務分析資料を作成できます。全ての会計ソフトと連動しているので、お使いの会計ソフトを変えることなくご利用いただけます!
RPA機能が搭載されているので、最大100種類の分析資料を自動で作成可能です。

クラウド予実管理システム「YOJiTSU」のイメージ図

YOJiTSUサービスサイトはこちら




●AI-OCR搭載のクラウド自動仕訳作成ツール「KiCHO」

KiCHO は仕訳作成に特化したクラウドツールで、AI-OCR(画像認識)機能によりスキャナーやスマホで撮影したレシートや領収書の画像データをクラウド上で解析し、仕訳に自動変換する画期的な機能で、財務会計の入力効率を劇的に向上することが期待できます。

●JIIMA認証取得済みの会計ソフト「キーパー財務」

「キーパー財務」は入力効率を徹底的に追求した様々な自動仕訳入力や40種類もの財務分析資料が作成できる財務会計ソフトです。JIIMA認証取得で電子帳簿保存法にも対応しているので安心してご利用いただけます!

バックオフィスDXPO東京’22の詳細はこちらから↓

オンライン会計事務所博覧会2021

バックオフィスDXPO東京’22ウェブサイトへ


新着情報の一覧へ

トップページへ

株式会社シスプラ 財務の力を経営の力に

お問い合わせ、資料請求はこちら

財務会計ソフトメーカーの社長ブログ

無料体験版ダウンロード

ユーザー様の声

キーパークラブパートナーズ プロの会計人とのパートナーズ制度

よくある質問

コスパ良!月3000円からスタートできるクラウド予実管理YOJiTSU

入力業務ゼロを目指す! KiCHO

スタッフブログ

フェイスブック公式アカウント


pagetop